ニュース

NEWS

カテゴリー / CATEGORY

月別アーカイブ / ARCHIVE

投資事業
2018/11/01

ITでメンタルヘルス問題を解決する株式会社メンタルヘルステクノロジーズへの資本参加

One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業と投資事業を手掛ける株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、証券コード:6191、以下当社)は、ITで医療の発展を支援する株式会社メンタルヘルステクノロジーズ(本社:東京都港区、代表取締役:刀禰 真之介、以下メンタルヘルステクノロジーズ社)への資本参加をいたしました。
 
■メンタルヘルステクノロジーズ社とは
メンタルヘルステクノロジーズ社は2011年の創業以来、「幸せをリデザインする」というミッションを掲げ、医学会向けのIT支援サービスを提供してまいりました。子会社のAvenirでは「医師のキャリア支援」と「産業医サービス」を展開し、2年で150人以上の医師のキャリア支援、800以上の事業所への産業医サービスを提供しております。(2018年9月末現在)
また、多数あるヘルスケア分野に関する社会課題のうち、「メンタルヘルス」に関する社会課題への解決は急務であると同時に、現在高まりつつある、「健康経営」「働き方改革」をはじめとする企業内におけるメンタルヘルスケアへの対応ニーズに応え、健康経営、働き方改革をサポートする企業として躍進すべく、「健康経営に実現力を」というビジョンを掲げ、健康経営の基盤である「社員のメンタルヘルス」の予防について様々なテクノロジーを用いたサービスを提供し、働き手が心身共に健康に長く働くことのできる社会の実現に貢献してまいります。
 


■株式取得の目的
この資本参加は、投資事業の一環での取り組みであり、メンタルヘルステクノロジーズ社の今後の成長によるリターンを期待しております。
 
■業績に与える影響
今期の当社の業績へ与える影響は軽微と見込んでおり、平成30年8月9日に公表した業績予想から変更はございません。当社投資事業は、オンライン旅行事業及び訪日旅行事業、IT オフショア開発事業に続く収益基盤として期待しております。
 

 
【株式会社メンタルヘルステクノロジーズ】
本社 :東京都港区赤坂3-16-11 東海赤坂ビル4階
社名 :株式会社メンタルヘルステクノロジーズ
代表者 :代表取締役  刀禰 真之介
資本金 :201,000千円
URL https://mh-tec.co.jp/

【株式会社エボラブルアジア】
本社 :東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー19F
社名 :株式会社エボラブルアジア
代表者 :代表取締役社長 吉村 英毅
資本金 : 1,069,291千円(払込資本  3,252,715千円)
URL http://www.evolableasia.com/

【当社サービスサイト】
総合旅行プラットフォーム エアトリ https://www.airtrip.jp/ 
ビジネストラベルマネジメント(BTM)事業 http://www.evolableasia.com/service/online_travel/btm/
ITオフショア開発事業 http://www.evolableasia.com/service/offshore/

【当社IRサイト】
http://www.evolableasia.com/ir/