ニュース

NEWS

カテゴリー / CATEGORY

月別アーカイブ / ARCHIVE

訪日旅行
2018/08/14

当社の民泊事業子会社エアトリステイにてAirbnbと資本提携を実施

当社の連結子会社である株式会社エアトリステイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、以下エアトリステイ)は、Airbnb, Inc. (本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコ、日本語名:エアビーアンドビー、以下Airbnb)と資本提携を行うことを、2018年8月14日に合意いたしましたので、お知らせいたします。
 
1.資本提携の背景と内容
当社の民泊事業子会社であるエアトリステイは、2018年2月13日に公表の通り、Airbnb (世界をリードするコミュニティ主導型ホスピタリティ企業である Airbnb)の公式パートナーとしてコンソーシアム型の代行サービス(ワンストップサービス)を展開してまいりました。また、2018年6月15日には「住宅宿泊事業法(民泊新法)」が施行され、法令整備のもと、今後の日本国内における民泊市場はさらなる拡大が見込まれております。その中において当社は、当社が展開する民泊事業をさらに拡大すべく、エアトリステイからAirbnbに対する第三者割当による新株式発行を実施いたします。
今後は、今回の出資受け入れによってさらに強化されたAirbnbとの提携のもと、より良いサービスの提供につとめるとともに、さらなる相互の事業拡大、発展に邁進してまいります。

2.Airbnbの概要
(1)名称 Airbnb, Inc.
(2)所在地 888 Brannan St. San Francisco CA 94103
(3)代表者の役職・氏名 Co-Founder and Chief Executive Officer and Head of Community Brian Chesky
(4)事業内容 旅行およびホスピタリティに関するマーケットプレイス
(5)URL https://www.airbnb.com/

3.業績に与える影響
本資本提携の後も、エアトリステイは当社の連結子会社を維持いたします。エアトリステイが行う民泊事業は、インバウンド領域における当社グループの中核事業となることを目指しており、本資本提携をさらなる事業拡大につなげてまいります。
平成30年9月期の業績予想の修正はありません。変更が生じた場合はすみやかに開示いたします。
 
*注 Airbnbおよびエアビーアンドビー(エアビー)の名称及びロゴはAirbnb Inc.の登録商標または商標です。
 

【株式会社エボラブルアジア】
本社 :東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー19F
社名 :株式会社エボラブルアジア
代表者 :代表取締役社長 吉村 英毅
資本金 : 1,067,860千円(払込資本  3,249,853千円)
URL http://www.evolableasia.com/

【当社サービスサイト】
総合旅行プラットフォーム エアトリ https://www.airtrip.jp/ 
ビジネストラベルマネジメント(BTM)事業 http://www.evolableasia.com/service/online_travel/btm/
ITオフショア開発事業 http://www.evolableasia.com/service/offshore/

【当社IRサイト】
http://www.evolableasia.com/ir/