ニュース

NEWS

カテゴリー / CATEGORY

月別アーカイブ / ARCHIVE

オンライン旅行
2018/06/12

ショッピングサイト「Touch mall(タッチモール)」の運営を行う株式会社ワンワールドと国内航空券提供サービスを開始

One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業と投資事業を手掛ける株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、証券コード:6191、以下当社)は、地域格差による買い物難民をなくすという理念のもと、社会貢献型のショッピングサイト「Touch mall(タッチモール)」の運営を行う株式会社ワンワールド(本社:東京都港区、代表取締役:乾亜希彦、以下ワンワールド社)と国内航空券のOEM提供において業務提携を行うことについて合意いたしましたので、お知らせいたします。
 
■ワンワールド社の概要
 ワンワールド社は地域格差による買い物難民をなくすという理念のもと、社会貢献型のショッピングサイト「Touch mall(タッチモール)」の運営を行っております。
 「Touch mall(タッチモール)」はサービス開始以来、誰でも簡単な操作でショッピングができる点を強みに成長し、現在7万人のお客様に利用されているショッピングサイトです。日用品を卸売り価格で買える「原価スーパー」や賞味期限間近、箱つぶれなどにより通常は廃棄される食品を特価で買える「ecoma」などお得な商品を取り扱っております。
 また、国内のECサイトとして世界で最も有名な暗号通貨「ビットコイン」による決済をいち早く導入(2016年7月1日)し、国内最大級のビットコイン決済ができるショッピングサイトでもあります。
「Touch mall」サイトURL: https://touch-mall.com/
 2018年6月7日に大幅なサイトおよびアプリのリニューアルを行い、購入できる商品の拡充を図っております。
 
■今回の業務提携の詳細
 当社は現在、オンライン旅行事業において、国内航空券の取扱高が業界最大手であり、国内航空線の全キャリアと提携を結んでおります。
今回のワンワールド社との「国内航空券提供サービス」は当社が強みを持つ国内航空券をOEMにより「Touch mall(タッチモール)」会員向けに提供するサービスです。国内航空券提供サービスの導入により、「Touch mall(タッチモール)」会員はより幅広いジャンルの買い物を楽しめるようになり、当社としましては新規顧客の獲得が見込まれます。
また、今回のワンワールド社との業務提携によるシナジーとして、当社のオンライン旅行事業のさらなる販売販路の拡大と利益拡充を期待しております。
 
■業績に与える影響
今期の当社の業績へ与える影響は軽微と見込んでおります。この度の提携を、当社のオンライン旅行事業の業績伸長とさらなるブランド認知度向上につなげてまいります。

【株式会社ワンワールド】
本社 :東京都港区芝3-12-1 ICHIGO芝公園ビル3F
社名 :株式会社ワンワールド
代表者 :代表取締役 乾 亜希彦
資本金 :25,000,000円
URL https://www.oneworld-japan.com/

【株式会社エボラブルアジア】
本社 :東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー19F
社名 :株式会社エボラブルアジア
代表者 :代表取締役社長 吉村 英毅
資本金 1,040,671千円(払込資本2,695,475千円)
URL http://www.evolableasia.com/


【当社サービスサイト】
総合旅行プラットフォーム エアトリ https://www.airtrip.jp/ 
エアトリ海外航空券 https://overseas.airtrip.jp
エアトリホテル https://overseashotel.airtrip.jp/
ビジネストラベルマネジメント(BTM)事業 http://www.evolableasia.com/service/online_travel/btm/
ITオフショア開発事業 http://www.evolableasia.com/service/offshore/

【当社IRサイト】
http://www.evolableasia.com/ir/